WORK ACADEMY ARCHIVE

「学び」の現在とワークアカデミーの動き

【お知らせ】
管理部門の業務効率化・DX推進のための展示会
『バックオフィスDXPO大阪’24』
に当社執行役員 柴橋静華が登壇いたしました

ワークアカデミー執行役員 柴橋静華 登壇の様子

2024年3月、管理部門の業務効率化・DX推進のための展示会『バックオフィスDXPO(ディーエクスポ)大阪’24』の専門セミナーに当社執行役員 柴橋静華が登壇いたしました。

バックオフィスDXPOは、オフィス環境のDX化や、総務・経理・人事部門といったバックオフィスの業務改革・生産性向上を支援するソリューション・サービスを一堂に集めた専門展です。東京、大阪、福岡の各都市で対面でのリアル展示商談会とオンライン展示会を融合したハイブリッド形式で開催されています。出展企業数は各地で最大級を誇り、多彩な分野の企業と、自社の課題解決を目指す企業との多くの商談が実現されています。

今回のバックオフィスDXPO大阪’24では総務・経理・人事・情報システム・営業・マーケティング・ECなど各業務に関する専門家による50を超えるセミナーセッションも設けられ、柴橋はその中の「採用・研修コース」に登壇いたしました。

ワークアカデミー執行役員 柴橋静華 登壇の様子

「ビジネス環境とともに必要なスキルも変化する!会社と社員を強くするリスキリングの進め方」と題したセミナーには、直接の来場者とオンラインでの参加者を含め100名以上の方が受講されました。
セミナーでは、ワークアカデミーが運営するIT・ビジネススクール<資格とキャリアのスクールnoa>や、経済産業省より採択された<リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業>など、学生やビジネスパーソンのためのリスキリングや就・転職支援に早期から携わっている実績を踏まえ、リスキリングがもたらす企業と従業員の双方へのメリットや、エンゲージメントを高める中長期のプランニングの必要性についてお伝えいたしました。また、15年以上にわたるキャリアカウンセリングや自身もリスキリングの経験を持つ柴橋。具体的な従業員育成のポイントなどエピソードを交えてお話させていただきながら、チャットを用いてリアルタイムで参加者の方の疑問にお答えいたしました。

▼参加者の方から以下のようなご感想をいただきました。

  • 細かい課題を分析していて、独自のアプローチを聞けました。
  • 双方向の進行で分かりやすかったです。
  • 現在社内で研修を内製化しようとしています。どうしたらいいかという漠然的な課題があり、今回のセミナーできっかけができたかなと思います。
  • 自分自身も学び続けないといけないと思いました。

私達は教育企業として、採用・研修活動など企業のあらゆる課題に対し、人材育成の側面からソリューションをご提供して参りたいと考えております。

▼関連・参考ページはこちら

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社ワークアカデミー

〒531-0072
大阪市北区豊崎三丁目15-10
TEL:06-6377-9800
Mail:info@w-ac.jp

お知らせ
イベント
企業研修
実績報告
広報・マーケティング
私たちの取り組み