2018.02.20

人材開発・講師派遣 ワークアカデミー賞2017 受賞者のお知らせ

2017年1月~12月間、関西にてご勤務いただいた弊社運営「なりたい.com」の登録講師の方々を対象とし、日頃ご尽力を賜っている講師の方々の顕著な功績を讃え、「2017年 ワークアカデミー賞」を表彰させて頂きました。

■資格とキャリアのスクールnoa 永年勤続賞

弊社の運営する資格とキャリアのスクールnoaにおきまして20年の永年勤続頂いた方。

谷脇 幸子

インストラクターは私の「天職」です  - 谷脇 講師 -

このたびはノア永年勤続賞をいただき、ありがとうございます!
私がノアで学び、インストラクターになってから早20年。本当にあっという間でした。これだけ長く続けられたのは、ノアのスタッフそして何より受講生の方のおかげです。
インストラクターは私の「天職」です。そんな仕事に出会えたきっかけをくれたのもノアです。ノアで学んでいる方にも私と同じように「天職」に出会えてもらえたら、と思いながら授業をしています。これからも日々精進して皆さんのお役に立てるよう頑張ります!

■案件最多賞

2017年度、弊社からの案件を最も多く受託いただいた方。

青山 多満美

企業の方々、学生の方々のおかげ - 青山 講師 -

このたびは、栄えある「案件最多賞」にお選びいただき、誠にありがとうございます。受賞のご連絡をいただき、驚きとともに、多くの案件のご依頼をいただきましたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
表彰状を受け取り、今思いますことは、どの案件も楽しく、ワクワクしながら担当させていただけたということです。これもひとえに、ワークアカデミーの社員の皆様、資格サポートのスタッフの皆様、そして受講してくださった企業の方々、学生の方々のおかげであると実感しております。多くの方々と「学び」を通して楽しく関わらせていただき、私自身も成長することができました。これからも、甘んじることなく精進してまいりたいと思います。
最後になりましたが、このような素晴らしい賞を与えてくださいました大石代表取締役に御礼申し上げます。ありがとうございました。

■合格率最高賞(対象:秘書検定2級講座/簿記検定3級講座 )

ワークアカデミーオリジナルカリキュラムにて実施させていただいております課外講座の中から
秘書検定2級講座及び簿記検定3級講座におきまして、合格率の平均値が最も高い方。

富安 淳子(秘書検定2級講座)

皆様のサポートがあっての結果 - 富安 講師 (秘書検定2級講座)-

この度は、ありがとうございます。
この受賞は、合格に向けて真面目に勉強に取り組んだ受講生皆さんの頑張りと、資格サポートセンターの皆様のサポートがあっての結果でございます。感謝いたします。
また、今後も精進してまいります。どうぞ宜しくお願いいたします。

受講生に寄り添える講座を目指す - 中西 講師 (簿記検定3級講座)-

この度は合格率最高賞を頂きありがとうございます。
これもひとえに、最後まで努力し続けてくれた受講生の皆さんとワークアカデミーの皆さま、特にいつもワタシの近くで支えとなってくださった資格サポートセンターの皆さまのおかげだと実感しています。
改めて感謝申し上げます。これからも『受講生に寄り添える講座』を目指しさらに邁進して行こうと思います!

■案件拡大賞

2017年の実績により、2018年度拡大に貢献した案件をご担当頂いた方。

小川 明美

学びの機会は、キャリアという大切な財産 - 小川 講師 -

素晴らしい賞を賜りましたこと、誠にありがたく嬉しい限りです。感謝と御礼申し上げます。
これまでの授業の中で講師の先生方の進め方やアドバイスは貴重な学びの機会になりましたし、キャリアという大切な財産になっております。
そして何より 担当のワークの方々と共に何度も確認しながら丁寧に作り上げてきた授業だからこそ、次に繋がるよう...無事に務められたと深く感謝しております。
次に繋げていくためにも1つ1つの積み重ねの中で学生らに自分の経験が少しでも役立てるよう誠心誠意 心を込め、誠実に向き合っていきたいと思います。引き続き どうぞよろしくお願いいたします。誠にありがとうございました。

中村 純

共に歩みたいと思っていただくことが、次の課題 - 中村 講師 -

ワークアカデミーのスタッフの皆さんと相談しながら、学生の力をつけるために何が必要か考えながら授業を創り、ほかの講師の先生や大学とともに歩んできました。
そのことを、このような形で評価していただけること、大変うれしくありがたく思っております。共に歩みたいと思っていただくことが、次の課題、仕事につながっていくことを経験しました。

受講者の自信に満ちた表情が印象的でした - T 講師 -

今回は案件拡大賞を頂き大変嬉しく思うと同時に、身が引き締まる思いでおります。担当した講座は、大学で初めての試みであること1回生であったことなど、戸惑うことも多々ありました。最後までやりきることができたのは、同じ講座を担当した講師の方々のお力添え、そしてなによりも学生の頑張りのおかげです。最終日に今後の目標を発表した時は、入学当時より少し自信に満ちた表情をしていて、とても嬉しく感じたことは忘れられません。今後もこの賞を励みに日々精進して参ります。

石田 恵子

縁を繋ぐことができたんだと嬉しさがこみ上げました
- 石田 講師 -

この度は、2017年ワークアカデミー賞のとても光栄な案件拡大賞をいただき本当に嬉しく思っております。学生の立場で思いを込めて講座をしていたものが実り、次に縁を繋ぐことができたんだと嬉しさが込み上げてまいりました。
今後も、受講生の目線に合わせ多くの仕掛けを取り入れた楽しい講座を作っていきたいと思います。
今回の案件拡大賞は、自分ひとりの力で得たものではなく、御社社員の皆様から協力を頂いてできた成果だと考えております。ありがとうございました。

■新人敢闘賞

2017年に登録後、初めて弊社で講座を担当し、敢闘された方。

川島 将希

「夢と勇気が人を育てる」のベクトルのもと、尽力します
- 川島 講師 -

この度は素晴らしい賞を受賞させていただき、ありがとうございます。これも一重に日々の営業さんの努力と有意義な講座を作り上げて下さるコーディネーターさん、そして気持ちよく仕事をさせて下さる間接部署の皆様のおかげです。これからも「夢と勇気が人を育てる」というベクトルのもと、営業・コーディネーター・講師が三位一体となり大学様および学生に質の高い講座の提供を出来るように尽力いたします。

この受賞を励みに、より良い授業を - 沖本 講師 -

まず初めに、このような賞を頂き誠にありがとうございます。私は2017年が講師デビューの年でした。慣れない中で四苦八苦しながらも最後まで授業を進行することができたのは、ワークアカデミーのご担当者様、大学ご勤務のスタッフ様、そしてやる気を持って授業に出席してくれた生徒たちのおかげです。授業を終え振り返るとまだまだ反省すべき点、改善すべき点が多くあります。ですが、受賞を励みにし、より良い授業をしていきたいと考えています。

案件のアンカー役として、務めていきたい - 髙橋 講師 -

この度は新人敢闘賞にお選びくださり誠にありがとうございます。このような賞をいただくとは思ってもおりませんでしたので、唯々驚いております。
今年は大学案件でのお仕事をさせていただきましたが、お仕事を紹介してくださる方、営業の方、サポートしてくださる担当の方など、様々な方々とお話しさせていただき、授業にいたるまでの営業、サポートなどバックグラウンドを知る機会が多くありました。
今まで目の前にいる学生を一番に授業を行うことはもちろん考えていたのですが、あらためて案件のアンカー役として仕事をしっかり務めていきたいと考えるようになりました。
関わってくださった社員皆様のおかげでいただけた賞だと思っております。本当に有難うございます。

戸谷 有里子

たくさんの受講生様方のおかげ - 戸谷 講師 -

この度は素晴らしい賞を頂きありがとうございます。これもたくさんの受講者様が素敵なメッセージを残して頂けたからだと思います。
私が担当させていただいた講座が皆さんの今後のビジネスに役立て頂けますよう、これからも心を込めてお伝えさせて頂きます。

■特別賞

2017年に担当した案件で、特筆すべき取り組みや講義工夫点を公募。
最も、成果かつ業績アップに繋がる取り組みをし、結果を残された方。

阿部 まゆみ

講師冥利につきます  - 阿部 講師 -

自分の仕事に具体的な評価を頂くという経験が久しぶりのことで、とても嬉しく今後の励みになります。ありがとうございました。
受賞対象となった大学では、継続して講座を担当させて頂いておりますので、構内でこれまでの講座の教え子に会うことがあります。
「先生のおかげで合格できました」「しっかり(面接の)練習をしたせいで、全然緊張しませんでした」と嬉しい感想を聞かせてくれたり、残念ながら不合格となった学生が「次も先生の講義を受けて、今度こそ合格したいです!」と頼もしく話しかけてくれることもあります。講師冥利に尽きます。
これからも、学生の立場にたった、わかりやすくタメになる講座を心がけると共に、今回の受賞に恥じない結果を出し続けてまいります。

【案件名】
秘書検定準1級講座
【問題意識】
十分能力があるにもかかわらず、自信が持てないために本番で失敗してしまう学生たちに対するフォロー。
【取組み】
個人進捗シートをこれまで以上に活用して疑問点の把握に取組む。パワーポイントで全員で問題を共有。
面接対策では、ビデオ撮影を行い客観的に自分の立ち居振る舞いを確認。
合格できるレベルに十分達しているという自覚を持たせる。
講義に出れば合格率も自然に上がると肝に銘じて、高い出席率を維持できるよう工夫。
【取組結果】
面接試験では受験者全てが合格し、初めての合格率100%を達成。
受講生が友人に勧めて次の期の受講生が集まっている。
【ワークアカデミー担当者より】
学生に寄り添った指導並びに出席率安定意識を評価することは基より、高合格率並びに2017年は受講生増加にて継続開講を果たしたことを称え、特別賞を贈り表彰いたします。

ワークアカデミーのビジネススキル関連の研修は以下のページでご覧いただけます。
http://workacademy.jp/purpose/purpose-c/purpose-c-01/

企業・サービスについてのお問い合わせ

ご質問の受付はこちら