WORK PEOPLE
職種紹介
キャリアアドバイザー 入社1年目

ゆー

1 ワークアカデミーを選んだ理由は?

元々私は、人の夢を応援する仕事にあこがれを持っていました。noa(ワークアカデミーの運営するスクール)には、生徒さんが「私はこんなことをやりたかったんだ!」と自分の夢を自覚する機会と、その夢に向かってがんばる人を応援できる環境があると知り、ここで働きたいと思いました。
また、noaの運営元のワークアカデミーが、そもそも教育を中心とした会社だと知り、この会社で働くことで、社会に貢献できるのではないかと考えたのもきっかけです。

2 このお仕事のやりがいは?

一人ひとりの人が成長することで、その人が所属する学校や企業といった組織、最終的には社会をも成長させることに繋がります。その初めの一歩、一人ひとりの学びを応援できることは本当にすごいことだと考えています。今でも、自分がこのような教育の現場で働けることを夢みたいと思うこともあります(笑)


3 入社して今までで一番嬉しかったことは?

やはり一番は、生徒さんが就職や資格取得などの夢をかなえて、それを報告してくれる時ですね。noaでがんばってきた姿を見ているので、その努力が報われたのを見ると感動します。また、色々悩んでいた生徒さんが、やる気を出して資格試験や就職活動などに挑戦することを決めた時も嬉しかったですね。私たちは、アドバイスはできますが、最終的には生徒さんのやる気にかかっています。ですので、挑戦を決意してくれたのは私にとっても励みになりました。


4 将来の目標は何ですか?

UMEDAIの計画なども進んでいますので、今後スクールは人と社会を繋げる役割が大きくなっていくと思います。そのような中、単に技術の取得をサポートするだけでなく、「こうなりたい」「こんなことをしたい」という想いを応援できるアドバイザーになれたらいいなと考えています。

5 皆さんへメッセージをお願いします

先ほどもお話ししましたが、この仕事は自分のやったことが社会の成長に繋がるという、素晴らしい仕事だと思っています。スクールでの仕事は人と距離感が近く、生徒さんと直接やりとりができることが魅力です。生徒さんと話をしている中で、自分も新たに成長できますよ!

一日のタイムスケジュールを教えて下さい。

12:30

出社・教室の準備

13:00

ミーティング

来客予定の確認や、受講生の学習進捗の共有など、スタッフ間で共有するべきことを打ち合わせる。

13:30

受付業務

14:00から授業が始まるので、来校する受講生の対応を行う。同時進行で授業の準備等も行う。

14:30

講座案内

入校希望の方へ向けてガイダンスや教室の案内、体験授業等を行う。

16:00

休憩

17:00

受付業務&事務業務

18:00より夜の講座が開始する。受付業務の合間を縫ってお問い合わせの対応や来校予約の対応などを行う。

18:30

カウンセリング

受講生の学習状況をヒアリングし、一緒に学習計画を立てたり、就活のスケジュールを考えたりする。

21:00

受付業務&後片付け

21時に講座が終了するので、受講生の対応をしたり、教室を片付けたりする。

21:30

退社

WORK PEOPLE


さまざまな職種の「リアル」をお届けします!

RECRUIT

ワークアカデミーで働く人に会ってみたい!
話を聞いてみたい人はコチラから!
募集要項や選考フローもご紹介