資格サポートセンターとは

私たちは一方的に何かを教えることはしません。
慣れない勉強に苦しんでいる時にははげまし、思ったような成果がでなくて落ち込んでいる時には次の対策を一緒に考え、
資格合格に至った時には共に喜ぶ―――
そのような学生に寄り添ったサービスが私たちの提供する資格サポートサービスです。
私たちの目的は単なる資格取得だけではありません。
自分の目標に向かってチャレンジし、その達成から自信を付ける...といったプロセスを、資格取得を通じて学生に体験してもらいます。実際、その体験は、学生たちにとって大きな自信につながります。その経験を通じて、「自分にはできるんだ、がんばろう!」という元気な若者を、社会に輩出していきたいと私たちは考えています。

実績

ワークアカデミーの実績(※2016年度実績)
どこよりも早く2006年より資格サポートセンターの運営実績がございます。
近畿圏を中心に、14大学17拠点で資格サポートセンターを運営しております。
対象となる学生は年間10万人利用者も2万人を超えております。

運営業務

資格対策講座運営のすべてをアウトソーシング可能
①広報業務
②学生相談・講座申込業務
③講座運営業務
④試験申込・管理業務

運営会社に
ついて

株式会社ワークアカデミーは1982年設立。
30年以上もの長きに渡り、高等教育機関である大学を中心に、正課・課外などの枠組に
とらわれず、多角的に、最先端の教育ニーズをサポートして参りました。

詳しくは、株式会社ワークアカデミーWEBサイトへ→

活用例のご提案

より多くの学生に資格試験合格の機会を提供したい

課題学生数が多く、支援業務の量が膨大。業務量は減らしたいけど、支援の質は下げたくない!

こんなお悩みにご提案!

より良いキャリア形成のため、低年次から資格取得をしてほしい

課題講座運営どころか学生のモチベーション維持も大切...もっと学生がステップアップできるような仕組みがほしい!

こんなお悩みにご提案!
 ページトップヘ