広報・マーケティング

PUBLIC RELATIONS / MARKETINGメディアを選ばない広報支援

「学ぶ人」と「学ぶ場」や「求める人」と「提供する人」を結びつけるため、ワークアカデミーは広範なメディアを活用した広報・マーケティングのソリューションを提供しております。
特に教育機関における学生募集支援においては、学内の広報部などとの深いコミュニケーションと情報共有によって、単なる外部コンサルタントとしての枠を超えた支援を提供。
私たちには、寄り添い支える伴走型のコンサルティング手法と、教育機関・企業・官公庁を問わず広報に関わってきた実績と情報があります。
様々なメディアにおけるクリエイティブブレインを集結し、成果のあるプロモーションやブランディング戦略をご提案します。

広報・マーケティングの特徴CHARACTERISTICS

ブランドを創出し育むメソッド

ブランドを創出し育むメソッド

教育機関・企業を問わず、内外を巻き込む形でムーブメントを作り出し、ブランドや情報、商品をマーケットに送り出すのがワークアカデミーならではのブランディングメソッドです。
この方法論は「ブランドイメージの再構築」「新規ターゲットへのアプローチ」などの目的で行うコンサルティングでも、質の高いクリエイティブと確実な成果を創出します。

WEBからの情報をツールとして活用

WEBからの情報をツールとして活用

広報でのWEB活用をユーザーファーストな視点から再構築するのも私たちが重視するメソッドです。
「WEBサイトがユーザーにどう使われているのか」という外部からの視点を取り入れたソリューションを提案。ランディングページ最適化(LPO)やサーチエンジン最適化(SEO)、広告マネジメントといった地道な手法も活用しながら、最適なウェブコミュニケーションを実現します。

最適なメディア活用で感動を創出

最適なメディア活用で感動を創出

徹底したヒアリングから得られた情報をベースに競合優位性やブランドのポジショニングを調査、多様なコミュニケーションツールを活用した最適なメソッドを提案します。
DTP媒体、WEBサイトやSNSメディア、動画、イベント運用や商品パッケージの提案まで、幅広いブレインが活用可能。ターゲット特性やコミュニケーションの目的を厳密に見極め、チームを組み替えることで多角的な視点を持って効果のあるクリエイティブをマーケットに発信し、ターゲットの心を動かす戦略を策定します。

企業・サービスについてのお問い合わせ

ご質問の受付はこちら